バッジ

弁護士の活用で複雑化した問題を解きほぐしていこう

離婚の現在

大事なのは離婚の原因になったことを明確にしておくこと

TVをつければ芸能人の離婚のニュースがワイドショーで頻繁に報道されているものを目にする機会も増えているでしょう。 しかし、離婚が増えているからといって、一度は一生一緒に過ごすことを誓った夫婦ですからそう簡単に離婚をすることはできないでしょう。 離婚相談に訪れる方は揉めていることが多く、疲労困憊して別れる方が大半です。 こういったことはなるべくなら避けたいものです。 ですから、離婚を考えているのならば離婚の原因になった事柄を詳細に記しておくことで離婚をムーズに進めることがありますので、どんなに小さなことでも日々記しておくことが大切です。

円満離婚が増え離婚式が増えている

近年、離婚の形は大きく変わってきているのです。 これまでの離婚といえば、お互いに嫌いになり別れを切り出すパターンが多かったのですが、近頃の離婚はこういった形の他に、夫婦がお互いを嫌いになることはないけれど、性格の不一致などでの理由により別れなければならない円満離婚が増えており、離婚相談にこられる方もとて多いのです。 そういった夫婦間の間で、話題になっているのが「離婚式」です。 これは文字通り離婚をお披露目する式になりますが、二人の新たな人生を友人や、身近な人達に報告の意味も兼ねているのです。 こういった離婚式は近年増加傾向にあり、円満離婚以外のご夫婦も、お互いに引きづらないために開く方も増えているようです。 かつて、マイナスイメージだった離婚の形は、新たな人生の始まりというプラスのイメージに変わりつつあるのでしょう。 離婚相談の形はこれからもっと多様化するのではないでしょうか。